• FACE PERSONAL GYM

有酸素運動の効果とは?


有酸素運動の効果

食事によるダイエットで体脂肪を落とす際、約3〜5ヶ月目くらいから体脂肪の減少が停滞し始めます。


そこから更に摂取カロリーを落とせば体脂肪は減少するのですが、今度はエネルギー不足による筋分解を促してしまう可能性が出てきます。


そこで有効なのが、運動やトレーニングによって消費カロリーを増やすことです。


消費カロリーを増やすには重りを使った筋トレなどの無酸素運動より、ランニングなどの有酸素運動がオススメです!!



オススメな理由

運動時には糖質が主なエネルギー源になります。


糖質を使った後はタンパク質や脂質を糖質に変換してエネルギーにします。ここで重要なのが、「脂質をエネルギーに変換するには酸素が必要」と言う点です。


その為、有酸素運動などの酸素をしっかり取り込みながら行う運動の方が、脂質がエネルギーとして使われやすくなります。


また、有酸素運動の方が無酸素運動に比べて消費エネルギーが多いです。



最後に

食事だけで体重が減らなくなった際に、消費カロリーをより落としたら勿論体重は少しですが落ちます。ですが筋肉も一緒に落ちていくのでただ細い身体になってしまいメリハリがなくなってしまいます。

それを防ぐために食事管理と一緒にウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うことをオススメします!



食事、栄養についてやダイエット方法など様々な情報をより詳しくを発信しているサイトがあるので興味がある方は是非目を通してみてください!